No.2250の記事

鍼灸治療は医療費控除の対象です。

国が医療費控除の対象という事は鍼灸も医療として認めていますよ。という事例です。


国税庁のホームページに記載されていますが
https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1122.htm

4 あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師、柔道整復師による施術の対価(ただし、疲れを癒したり、体調を整えるといった治療に直接関係のないものは含まれません。)


国家資格保有者である、あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師の施術は、医療費控除の対象になる事です。

カイロプラクティックや整体は、疾患に対する施術を行ってはいけないことになっていますので、医療費とは考えられてはいない事が大きな違いかもしれません。

医療費控除は、サラリーマンの方でも申告することが可能なので、平成28年中にあん摩マッサージ指圧、はり、きゅうの施術を受けられた方は、もしかすると税金が少し戻ってくるかもしれません。


NHKでも「日本の医療現場における鍼灸治療の役割」をテーマにした番組が海外に発信されます。ご覧ください。
http://shinkyu-net.jp/archives/1113